健康

目の疲れ解消の方法とブルーライトカットメガネと目に良い食べ物は?

投稿日:2017年10月17日 更新日:

仕事やプライベートでパソコン、スマートフォンを多様する現代。「目がきつい、目が疲れたる~」とうったえる方が増えていますよね。

目を休めたいなと思ってもパソコン、スマートフォンを使用する時間をなかなか減らせないのが現実。

ここでは、少しでも目の疲れを解消する簡単は方法を紹介したいと思います。また、目の疲れを軽減させるためにブルーライトをカットするPCメガネが出回っていますが、効果があるのか?などの疑問を感じている方もいるでしょう。

また、目の疲れを解消させるのによい食べ物はなに?

などなど、私の経験もまじえてお話していきたいと思います。

スポンサーリンク
  

目の疲れを解消する簡単な方法は?

パソコン、スマートフォンを使用していると目がだんだんきつくなって来る、目がショボショボしてくる。

目の疲れから眠くなってくるなど、人によって症状はさまざまですが、そんな時は、蒸しタオルで目を暖めるのがお勧めです。丸めた蒸しタオルを目にあてて暖める事によって、血の巡りが良くなり、目の疲れの解消につながります。

目を閉じて、目を休めると共に蒸しタオルをあてながら10分くらい、ゆっくりと休憩してみてください。とても気持ちが良いですし、すっきりしますよ。

(蒸しタオルの作り方)

半タオルでよいですので、水で濡らして、軽く絞ってください。

ビニール袋に入れて、50秒ほど温める(500Wの電子レンジの場合)

ビニール袋からタオルを取り出し、両目にあてるのに良い大きさに丸めるなり、折りたたんで、目の上にのせてください。
※注意~袋からタオルを出した時は、けっこう熱いので焼けどに注意してください。

目の疲れを解消するのは、基本的に温める事です。(目の血行を良くする)。

ただし、目が充血している時は、目に炎症がおきている状態ですので、このときは温めるのではなく冷やしてください。

氷水にタオルを浸してから、良く絞って冷たいタオルをあててください。

目の疲れ解消にブルーライトカットメガネは効果あり?

目の疲れを軽減させるためにPCメガネを使う人が増えていますが、なかには、本当に効果あるの?効果ないよといっている否定的な人もいるよな?

どっちがほんとだ?と思っている人も多いと思います。医学的にはまだ証明されていないようですが、目の疲れが軽減されたと体感する人も多く、医学的な裏付けが発表される日も近いのではないでしょうか。

そこで、私の体験の話をさせて頂きます。

仕事でパソコンを使う事が多くなり、家に帰ってからのパソコンでの作業も増えていきました。

一日仕事をしてきて更に家でパソコンを使い仕事をしていると目がきつくなり、そのまま仕事を続ける事が出来ず、休憩と思い、目をつぶって休むとそのまま寝てしまうという状況が繰り返されていました。

このままでは仕事が進まないと思い、ブルーライトカットのメガネを購入する事にしたのですが、

お店に行くとブルーライトカット率が50%ぐらいのものから最高72%カットのものまで売られていました。

わたしは、迷わず72%カットのメガネを購入して、早速その日から使い始めたんです。

スポンサーリンク

どうなったと思いますか?結論から申しますと、ものすごく体感がありました。

ブルーライトカット率72%のメガネをかけて、家で長くパソコンで仕事をしていても目がつかれて寝てしまうという事がなくなったんですよ~。

もちろん、目の疲れがないわけではありませんが、疲れ方が全然違います。私の場合はすごく体感がありました。

いままで、体感のなかった方は、もしかしたらブルーライトのカット率の低いものを使われていたのでは?と思いました。

もしも、そのような方がいらしたら、カット率の高いもので試してみてはいかがでしょうか?

目の疲れ解消に役立つ食べ物の紹介

目に良いとされる栄養素はたくさんあり、その栄養素とお勧め食材を紹介します。

・ビタミンA
 お勧め食材~ブロッコリー、カボチャ、ウナギ、レバー、しそ、小松菜、ほうれん草、春菊、パセリ、にんじん、チーズ

・ビタミンB群
 お勧め食材~豆腐、ライ麦、ノリ、うなぎ、レバー、サバ、サンマ、イワシ、牛乳、卵、納豆、そば、シジミ、アボガド

・ビタミンC
 お勧め食材~イチゴ、キーウィ、ジャガイモ、サツマイモ、ブロッコリー、カリフラワー、ほうれん草、ピーマン、キャベツ

・DHA
 お勧め食材~マグロ、カツオ、ぶり、さんま、アジ

・ルテイン
 お勧め食材~ほうれん草、ケール、キャベツ、レタス、ブロッコリー

・アスタキサンチン
 お勧め食材~サケ、いくら、かに

・アントシアニン
 お勧め食材~ブルーベリー、プルーン、ブドウ、ナス、紫芋、しそ、赤キャベツ、黒豆

以上、目に良い栄養素を多く含んだ食材を紹介させて頂きました。

普段食されている食品の数々といった感じですね。ですから普段から栄養のバランスを考えて野菜、魚、果物、豆類、乳製品などをしっかり取っていれば目に良いとされる栄養素を摂取することが出来ます。

バランスの取れた食事を心がけて、出来るだけたくさんの品目をとるようにする事が望ましいです。

とはいえ、忙しい毎日の中で、ちょっと目を意識した一品を工夫してみては?

私の場合、食後のデザートが好きですから、プルーンや冷凍食品のブルーベリーを買ってきて、ヨーグルトと混ぜて食べています。

また、納豆が好きですから毎日食べるようにしていますし、キャベツの千切りなども簡単でおいしいので、けっこう食べますよ。

自分の好きな食材をつかった美味しい一品を準備して、毎日の食生活に取り入れたらよいですね。

まとめ

目の疲れを解消するために簡単に出来る方法として、蒸しタオルで目の血行をよくして疲れを取ることや、

パソコン、スマートフォンの使用が多くなる中でのブルーライトカットメガネの活用や、目に良いとされる食材を紹介させて頂きました。

最後に付け加えますが、これらの目に良いとされる食材は、目の疲れの解消に即効性があるものではありません。

どちらかというと目の疲れを予防するためのものです。日ごろから必要な栄養素をしっかり取る事で、目の疲れの軽減が期待できると思います。これらの情報が目の疲れの解消に役立つことを願います。

スポンサーリンク

-健康
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

インフルエンザB型で熱のぶり返し?幼児の熱の注意点といつから登園?

インフルエンザB型に感染してしまったお子さんが、病院でタミフルを処方され、熱が下がってひと安心したところに、熱のぶり返しの症状。 スポンサーリンク これって新たに風邪をひいたの?それともインフルエンザ …

ウォーキングは健康の為にどの時間に?適切な距離と継続のコツは?

最近、生活習慣病の予防、健康増進、ダイエットの目的で、ウォーキングをする人が増えていますよね。 会社の健康診断で常に正常だった健康な方々も、中年になってくると、略正常、要経過観察と判定が下がってくる方 …

インフルエンザB型の症状と期間についてと子供の場合に注意する事は?

2月頃からインフルエンザB型に感染する人が増える傾向にありますが、インフルエンザB型の症状や完治するまでにどれくらいの期間を要するのか? スポンサーリンク また、子供が感染した場合の注意点などお伝えし …

老化を防止するのに効果的な方法は?どんな食べ物が良いのか?

最近、なんかやる気が出ない。年齢のせいかな?そんな事を感じていませんか? スポンサーリンク その原因はなんなのか?老化を防止してやる気を取り戻したい。効果的な方法はないか? 老化防止に良い食べ物は?そ …

冷え性の改善で足湯のすすめと足ツボを刺激しよう おすすめ靴下も紹介

冬の季節は、冷え性の人にとってはなかなか辛いものがありますよね。 スポンサーリンク 足が冷たい!と悩む方が多いですので、今回は足への直接のアプローチで、冷え性の改善についてみていきたいと思います。 ス …

最近のコメント