季節の行事

レインボーブリッジを徒歩で渡ると景色が最高 所要時間や入り口を紹介

投稿日:2018年3月31日 更新日:

レインボーブリッジを歩いて渡ってみませんか?

レインボーブリッジの遊歩道から見る景色はとてもきれいですよ。

これから、レインボーブリッジを歩いて渡ってみようという方に、レインボーブリッジを渡るのにどれくらいの時間がかかるのか?入り口はどこなの?

景色はきれい?トイレはあるの?通行出来る時間って決まっているの?料金は無料?有料?

などなど、レインボーブリッジの遊歩道を歩くにあたってのさまざまな情報をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

レインボーブリッジを徒歩で渡ると景色もきれいで最高

近ごろ本当に暖かくなってきて、春の季節を感じますね。

これからゴールデンウィークもやってくるし、外に出かけるには本当によい季節になりました。

お台場に遊びに行くのに、レインボーブリッジを歩いて渡ってみるか?とお考えのあなた。

レインボーブリッジを歩いて渡ると気持ちが良いですよ!

レインボーブリッジから眺める東京湾の景色はなかなかのものです。

ところで、レインボーブリッジを渡るのに料金かかるの?と思う方がいるかもしれませんのでお伝えしておきますが、無料で通行できますのでご安心を。

それでは、レインボーブリッジを徒歩でわたるににプラスになる情報をお伝えします。

レインボーブリッジの歩道には北側と南側がある

レインボーブリッジの歩道には、北側通路南側通路と2つがあります。

東京の街並みと東京湾のコラボを楽しみたいなら北側通路、お台場や海の方を眺めたいなら南側通路になるのですが、

私がおすすめするのは、北側通路です。

東京の街並みと東京湾のコラボレーションはなかなかきれいですよ。

遊歩道の途中に展望デッキがありますので、景色を眺めたり、写真を撮ったり出来ますよ。

芝浦側からレインボーブリッジを渡って、台場側まで来ると、このような遊歩道になっています。

レインボーブリッジの通行許可時間について

レインボーブリッジを徒歩でわたる場合、通行許可時間があります。

24時間開放されているわけではないんですね。

通行許可時間は次のようになっています。

・4月1日~10月31日

午前9時~午後9時まで

※最終入場は閉館の30分前

・11月1日~3月31日

午前10時~午後6時まで

※最終入場は閉館の30分前

休館日があるのでご注意ください。

毎月第3月曜日が休館日です。

休館日が祝日にあたる場合はその翌日が休館日になります。

トイレはあるの?

芝浦側にトイレがあります。

芝浦側の遊歩道の入り口の建物の中に入ると、このような案内が出ています。

この奥がトイレになっていますよ。

スポンサーリンク

レインボーブリッジを渡る前に、トイレをすませておいた方が良いですね。

レインボーブリッジを徒歩でわたる所要時間は?

レインボーブリッジを渡るのにどれくらいの時間がかかるのか?

芝浦側の出入り口から台場側の出入り口まで、約1.7キロメートルですので、

徒歩で20分~30分くらいで渡ることが出来ます。

途中に展望デッキがあり景色を楽しめるようになっていますので、ただ渡るだけでなく、美しい景観を楽しみながらですから、ぜんぜん苦じゃないですよ。

私が最初にレインボーブリッジを徒歩で渡った時は、子供がまだ小さい時で、下の子はベビーカーに乗せて、上の子は小学校1年か2年生くらいの時だったですが、美しい景色を見ながら楽しく歩く事が出来ました。

レインボーブリッジを徒歩で渡る入り口を紹介

レインボーブリッジを歩こうと思われた方は、まず入り口がどこにあるのかが分からないとですね。

ゆりかもめ(東京臨海新交通臨海線)の芝浦ふ頭駅で下車します。

エスカレーターを下ります。

レインボーブリッジに向って歩いていきます。

芝浦ふ頭駅から、だいたい400mくらい歩くとレインボーブリッジの遊歩道入り口があります。こんな看板が見えてきます。

ここから入って行きます。

ここが入り口です

中に入ると、自動販売機があって飲み物が買えるので、暑い時などは水分補給のために買っておくと良いですよ。

レインボーブリッジを徒歩で渡るのまとめ

年間を通してレインボーブリッジを徒歩で渡ることは出来ますが、やはり

春、夏、秋と暖かい時期にいくのが良いですよね。

休館日を除けば、いつでも歩く事が出来ますので、週末やお休みの時にご家族でレインボーブリッジを渡ってみるのも楽しいですよ。

小さい子はベビーカーに乗せて行くといいですね。

東京湾の景色がとてもきれいですので、天気が良く暖かい日にでお出かけしてみてはいかがですか?

レインボーブリッジを渡った後は、お台場で楽しんで来て下さいね。

 

(関連記事)

レインボーブリッジを自転車で渡れるか?入口はどこ?かかる時間は?

スポンサーリンク

-季節の行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

千鳥ヶ淵の夜桜ボートの混雑状況は?花見後のおすすめレストランを紹介

スポンサーリンク 東京で夜桜デートをするなら千鳥ヶ淵の夜桜デートはいかがですか? 千代田のさくらまつり期間は、千鳥ヶ淵ボート場の夜間営業があります。 ボートから眺める夜桜は最高に綺麗です。 千鳥ヶ淵夜 …

舎人公園にはどんな遊具が?アスレチック広場や幼児公園の遊び場も紹介

スポンサーリンク 舎人公園に子供と一緒に遊びに行こうとお考えのお父さん、お母さん。 舎人公園に行くのが初めての場合は、どんな遊具があるのか気になりますよね。 うちの子が遊べる遊具はあるだろうか?おもし …

舎人公園のじゃぶじゃぶ池でオムツはダメ?着替えの場所や遊べる時間は?

スポンサーリンク 舎人公園のじゃぶじゃぶ池は人気の水遊び場になっています。 夏には、多くの子供たちで賑わいますが、舎人公園のじゃぶじゃぶ池な幼児から小学校3年生以下が利用出来る水遊び場です。 幼児とな …

隅田公園の桜とスカイツリーのコラボ見たい?ライトアップはいつまで?

スポンサーリンク 隅田公園の桜はいいですよ。 隅田公園から眺める桜とスカイツリーのコラボは最高です。 また、墨田区側では墨堤さくらまつりが開催されますので、たくさんの人達で賑わいます。 屋台も出るので …

節分の豆まきの由来や意味は?正しいやり方と子供にどう伝える?

日本の伝統行事である節分。どのご家庭でも、鬼のお面を準備して、楽しく豆まきをしている事と思います。 「鬼は外、福は内」と叫びながら、豆をまくこの行事は、なかなか楽しいですよね。 お子さんも大喜びだと思 …

最近のコメント